0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

「お財布お買い物ツアー」が漫画になったよ!

春恒例の「お財布お買い物ツアー」

参加してみたいけど、どんなことするのかしらー?

と不安なアナタに朗報!!


「お財布お買い物ツアー」体験レポを漫画で読めます!!


osaihu3.jpg 

今日、3月16日発売の「からだにいいこと」5月号
木村佳乃さんが表紙です♪


描いてくださったのは、漫画家の 柘植文 先生。
(どこにリンクしたらいいのか分からなかった…)

雑誌が出るまで、マーヤ先生とふたりで
ほうれい線が描かれているかどうか、話し合っておりました。

中身の話ししろよってな。


で、いよいよ今日発売でして
おおー!

ちゃんと名前載ってる!!(あたりまえ)

osaihu2_20170316214807b28.jpg 


ほうれい線チェック!(違)

osaihu1.jpg 


ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪

美人さんに描いていただきました♪


「手元の本に書き足しとくね」(Byマーヤ)

止めてください。先生が描いたら現実になりそうでイヤです。



中身は、柘植先生と編集Oさんのおふたりが
自分にピッタリのお財布を見つけるまでの苦難が…っ!!


いや、でもほんと、私のスケジュールのせいで
いつものお財布ツアーより、時間が短かったんですよ。

みつからなかったらどうしようかと思ったわー。


お二人とも良いお財布を連れて帰ることができました♪

1月に取材を受けまして、今日発売されるまでの間に
柘植先生に効果がしっかりと出たらしいですよ!おくさん!


どんな効果が出たのかは、マンガ読んでみてね!


お財布お買い物ツアーは、
4月と5月にもあるのでチェックして下さいね^^



★━━━━━━★
  お知らせ
★━━━━━━★

【かさこ塾フェスタ in 東京】

ルノルマンカード・ダブルデッキタロットの占い鑑定
願望実現ワークで出展します!

 *ルノルマン鑑定
  自分が どんな人だったか知りたい(`・ω・´)キリッ という
  好奇心を満たすためだけの ルノルマン前世鑑定 もできます!

 *ダブルデッキ・タロット鑑定
  新メニューの 「WANTED」 の診断も可能です。


パワーストーンアイテムの販売も行いますので
是非ご来場くださいね!

--------------------------------
御予約・お問い合わせはこちらから
 ↓↓
http://quinzenits.cart.fc2.com/ca81/227/p-r-s/
--------------------------------

2017festa.jpg


タイムスケジュール&出展者紹介一覧の案内チラシPDF
http://www.kasako.com/2017tokyokasakofes.pdf



■開催日時:2017/4/16(日)10:00~18:00
■場所:東京文具共和会館2階
■住所:東京都台東区柳橋1-2-10
■交通:JR浅草橋駅から徒歩3分(秋葉原の隣)

■同会場にて誰もが参加できるオフ会も開催
18:30~20:30

かさこ塾フェスタサイト(出展者61名)
http://festa.kasako.jp/2017tokyo/


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   あなたの夢を現実にするお手伝い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆ パワーストーン・占いの店  QUINZE NITS
  http://quinzenits.cart.fc2.com/

◆ Facebook
  https://www.facebook.com/kaori.sakurai.121

◆メルマガ「満月通信」  
  満月の2日前に発行・ご登録はこちらから 
  メルマガ「満月通信」





スポンサーサイト
【 2017/03/16 (Thu) 】 体験談・実例 | TB(-) | CM(0)

自分の時間を満喫してきた!【泊まれる本屋】 


念願の泊まれる本屋がコンセプトの
「BOOK AND BED」 に行ってきました。

※本は売っていません。あくまでも、コンセプト。
本がたくさんあるホステル、て感じです。


本読みながら、安心して寝落ちれるって最高!



たまたま、30日に入っていた予定がなくなったので、
もし空いてたらラッキーだなーってくらいで検索したら、30日、空いてた!


しかも、本棚の方のベッド!!
速攻で予約しました。


でも、ゲストハウスとか、ホステルとか初めてなもんで
もう毎日実際に行った人の体験談を検索して予習してました(笑)

たくさんの記事読んだのに、行ってみないとわからないことって多いよねー。
てことで、今後の自分のためにも、忘備録。(また行くつもり)



会社での仕事を終えて、池袋に到着。
駅の中で晩御飯を食べてから、BOOK AND BEDにむかいます。

方向音痴らしく、行き慣れているはずの池袋。

しかも、駅から1分ほどの場所で彷徨う。
看板は見つけたのに、入り口が見つからない。

デイリーヤマザキの次の小道にある看板はワナよ!
看板が見えても曲っちゃダメよ!


キリンなんちゃらの上、としか覚えていなかっ他のが敗因。
ちゃんと確認しとこう。

チェックイン時刻の20:00が迫ってきたので、諦めて電話して入り口を聞く。

キリンシティの横の通路を奥に行くと、ワナじゃない看板があった!

IMG_6274.jpg 


エレベーターで7階に。
扉が開くと、ドア。いきなりドア。

そして、横を見るとフロント。


IMG_6297.jpg 


閉まってる時は、ベルを押してお呼び出しします。
わたしは電話したせいか、開けて待っていてくださいました。


中に入る前に、身分証明書のコピーを提出。
その後、使い方と注意事項のレクチャーを受けます。

そしてカードをもらい、自分でナンバーを入力して入り口のドアを開けます(笑)


IMG_6281.jpg 


このナンバーは、翌日11:00のチェックアウトまで使えるので
チェックイン後は、自由に出入りできるようになります。


さて、中に入ると、本棚どーん!!

IMG_6243.jpg 


テンション上がります。

IMG_6285.jpg 


この天井は、ネットで見てる時から賛否両論あり。

インテリアとしてお洒落って声と、本をこんな風に使うなんて・・・って声と。

わたしは・・・あんまり気にならなかったかなー。


IMG_6278.jpg 


今回お泊まりするのは、本棚の裏にあるベッド。
…の上段。

嬉しいけど、純粋に喜べる年齢を過ぎてしまってます。
肉体年齢的に出入り大変(笑)


このはしごが、木製ではなく金属製なので
ぶつかると音が大きくて、ちょっと気になるかなー。



IMG_6277.jpg 

中はこんな感じ。

スタンダードのお部屋です。
大きさが二種類あって、コンパクトは80㎝×200㎝
スタンダードは、120㎝×200㎝で、わたしはスタンダード。

※コンパクトのお部屋は中まで見てないから、コンパクトがどんなかはわからない。

シーツが用意されてるので、自分でベッドメイクします。



IMG_6276.jpg 



スタンダードのお部屋は、マットレスの横に余裕があって、こんなロッカーがついてます。
ダイヤル式なので、自分の好きな番号でロック。

わたしのでっかいカバンもちゃんと収まりました(笑)



ベッドも寝れる状態になって、さっそくゆっくりと読書…と行きたいところですが、まだやることがあります。


ゆっくりと読書しながら寝落ちるには、
シャワーして、メイク落として、ルームウェアにお着替えせねばですよ。



わたしはお着替えだけを持ってきたので、こんなセットを 540円で購入。

ここは、現金が一切使えないので、カードかスイカとかパスモのICカードで支払いします。


IMG_6282.jpg 

トートバッグに、バスタオルとシャンプー・トリートメント・ボディソープ。
そして歯ブラシが入っています。


バスタオルはレンタルなので、使い終わったら返却が必要。

フェイスタオルの様な小さいタオルはないので、朝の洗顔後に使うって人は持参した方がよさげ。


IMG_6284.jpg 



IMG_6298_20161003001334a92.jpg 

シャワールームは3つありました。
手前に脱衣スペースあります。


24時間使えるスペースですが
0時から7時は、ドライヤー使えないから、
髪の毛を洗う人は早めに使った方がいいかも。




メイクも落とし、コンタクトも外し
すっぴんメガネ状態になって、くつろぎ読書開始!!


IMG_6280.jpg 


IMG_6283.jpg 


わたしは、本棚側のソファの、一番端っこを陣取りました。
奥の棚のところにも、もたれかかれるから(笑)


このソファのスペースは、飲食可能です。
外から買って持ってきていいのよ。


コーヒーはフロントで購入できて、コーヒーメーカーで淹れられるんだって。

IMG_6279.jpg 


ここでカップとかお皿も貸してもらえるので
コンビニで買ってきて持ち込んで食事もできるよ。

行く前に調べたら、電子レンジはないって書いてあったけど
リクエストがあったのかな?設置されていました。



IMG_6286.jpg 


わたしはコーヒー苦手なので、スティックのミルクティー持参しました。
(お湯は自由に沸かせる)


軽く漫画からはじめて、ちょっと小難しい本に移行したけど
リラックスしすぎてるせいか、頭に入らない(笑)


なので、エッセイとかの軽めの本を選びました。


IMG_6287.jpg 

カレーライスについてのエッセイばかり集めた本。
お腹すいたけど、着替えちゃったから、買い物に行けない(笑)


今度行くときは、先になにか、食べ物買ってから行こう。
冷蔵庫とかはなかったので、生ものとかは無理そうだけど。


ある程度夜も更けてきたら、皆さんだんだんと自室にこもり始めます。

わたしも、本を何冊か選んでベッドに。


IMG_6295.jpg 


IMG_6288.jpg 


ベッドの中は、お洒落なランプがついていて
2つコンセントがあるので、充電も可能。

音が気になるって人は、耳栓が無料で用意されています。
カラオケルームでも熟睡できるわたしは、使わなかった。


IMG_6289.jpg 


ラウンジの灯りはちょっと暗めなので、夜目が効かないって人は
始めからベッドに籠った方がストレスはないかも。


ベッドの中も快適だったんだけど
ひとつ残念だったのは、乾燥すること。

ランプのせいなのかなー?

すぐくちびるが渇くので、リップクリーム必須かもしれません。

ベッドの中は、飲食禁止なので、お水が飲めないのもちょっと不便。
下の段なら、ちょっと降りて飲んで戻るってできるんだろうけど
上の段から降りるのはちょっと・・・・。

お水くらいはOKにならないかなー。


それでも、いつの間にか本を読みながら、至福の寝落ち。
途中で目が覚めてランプを消して再度寝ました。


わたしは音が気にならないタイプなのですが
夜間も人の出は入りがあったりするので、気になりやすい人は
本棚裏ではなく、奥にあるBUNKルームのほうがいいかも。

本棚裏は、出入り口の真ん前なので、割と音が響くので。



切るのを忘れていたアラームで目覚め。
お休みなのに、息子のお弁当作る時間に起きちゃったわ。


せっかくなので、まだ人の少ない時間に、朝からゆったり読書を楽しみます。


IMG_6290.jpg 


本棚前は、寝ている人もいるのでちょっと暗め。

本棚をずーっといったところにBUNKルームがあります。
カプセルホテルみたいな2段ベッドらしいよ(見てない)。



IMG_6292.jpg 


お腹が空いたので、途中で朝ごはんを買いに外出。

サンドイッチとココアを買って戻ってきて
本を読みながら食べる幸せ♪

朝の準備してすぐに買いに行く方が、あとの時間ゆっくりできるかなー。


IMG_6293.jpg 


奥が特等席らしいのですが、私はこの撮影位置の方が
良い具合に寝転がれて好きです(笑)



IMG_6294.jpg 


本棚前のソファも、割と奥行きがあるのだけど、
窓辺のソファはもっと奥行きがあって楽。

11時のチェックアウト近くまで読書を堪能してきました。


久々にゆっくりと読書できた!


本はたくさんあるんだけど、読みたい本があるのかっていうとそうでもない。


自分のまだ読み切れてない本持ち込むのもありだと思う。
持参した本を、読み終わってから、寄贈できるシステムとかあればいいのに。
(ってアンケートに書いた)


でも、気になってたけどお金出してまではなーって思ってた本が読めたからよしって感じ。


なかなか予約取れないって聞いてたのに
さくっと希望日が取れたから、もうそんな混んでもないのかなーと思ってたんだけど
やっぱりまだ予約取りずらいねぇ。


予約システムの希望日での検索は使いづらかった。

yoyaku.jpg 


カレンダーからあいてる日を探して、自分の予定とすり合わせる方が
予約取りやすいかもしれません。



実は、初めてネットでクレカ使いました。
(絶対使わないって決めてたのに、あっさり)

だって、ここ、クレカでしか予約取れないんだもの。
クレカない人はお泊りできないってことだよね。

お部屋ごとに鍵があるわけではないので、身元がしっかりしてるっていうのが必須なのかもしれません。



読書は満喫した。

自分の時間もたっぷり堪能した。


でも、夜更かしした上に、早起きしちゃって寝不足のまま(笑)


初めては周りを見ながら行動するので、完全に満喫した!とは言い難いかもしれない。
ここは、2回目以降が一番楽しめると思います。


というわけで、次行く日いつにするか決めよう(笑)




★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   あなたの夢を現実にするお手伝い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆ パワーストーン・占いの店  QUINZE NITS
  http://quinzenits.cart.fc2.com/

◆ Facebook
  https://www.facebook.com/kaori.sakurai.121

◆メルマガ「満月通信」  
  満月の2日前に発行・ご登録はこちらから 
  メルマガ「満月通信」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








【 2016/10/03 (Mon) 】 体験談・実例 | TB(-) | CM(0)

麒麟のワークの後のお金の流れ

先日から受付を開始した『麒麟・金脈コード・ワーク』

まずは自分で実験だろうということで、様子を見ていたのですが
わたしの金脈コードの効果・・・というのか、流れがわかってきました。

あくまでも、わたしの金脈において、という事なので
皆さんに、同じことが起こるとは限りませんが。


わたしの場合

【使ったら、入ってくる】

が主流の流れのようです。


こまごましたものの場合は
同じくらいの金額が入るわけではないんですね。

使った金額と同じくらいのモノをもらったりというのは増えました。


で。


先月、自宅の賃貸借契約の更新でしたので
10万ほどの支払いがありました。

振込をした次の日、約10万円分のお仕事の御依頼が。

また、通常の支払ですが
携帯代の引落があった次の日に
トントンくらいのお申込み。


麒麟のワークをする前までは
必要な金額ができたら、「その金額を願う」ことで
その分のお仕事をいただいていた感じなのですが
麒麟のワーク後は、願わなくとも入ってくる感じです。


まぁ、今回の麒麟は「そのために来ている」のだから
当たり前ではあるのですが。


使えば入るという流れではあるのですが
必要なものに使ったら入ってきます。

でも、必要ないものに使ったときは入ってきませんでした(笑)


他の人にとって無駄に見えても
自分にとって、ストレス発散に必要なものであったり
自分の仕事にとって必要なものだったりっていうときは
お金でなくとも、それと同等のモノがやってきました。


でも、必要ないけど買っておくかとか
ただ、お金を使いたいだけ(買い物したいだけ)
っていうようなときのものは、そのまま流れ出たままになりました。


麒麟のワークは、今までのワークと違って
改めて願う ということをしなくていいので
それに慣れてしまった方は不安かもしれません。

しかし、願わなくてもそのお金の流れが良くなるのなら
その方がスムーズだし、楽。

麒麟を受けた方、これから受けられる方は

楽しんでいつも通りの日常を送る

それだけで、なにかが変わったと実感できるようになるのかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【麒麟・金脈コード・ワーク】

中国神話に出てくる霊獣麒麟。

その麒麟が皇帝の跡継ぎの頭上に置くという地球の宝玉(当時は翡翠)。

それを、今の人間にとっての宝という意味合いでの金脈という宝に変えて
わたしたちの体の中に流し、お金の流れを整える行うワークです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

期間・・・8/1~9/30 

募集人数・・・35名

ワークの金額・・・1万円

お申込み条件
「努力をする、ということを自分に約束ができる人」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15歳未満はお受けになれません。
ご本人様のみの受付です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お申込みはこちらから↓↓

【麒麟・金脈コード・ワーク】
http://quinzenits.cart.fc2.com/ca61/207/p-r-s/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
**スケジュールについて**
下記のURLのスケジュールカレンダーから
「予約可」になっているところをお選びの上
セッション希望日を第3希望までご記入ください。
※お申し込みの時に希望日のある方から順に埋めていきます。
※タイミングによっては、予約可の場合でも予約済の可能性があります。

**その他注意事項**

※施術者によって募集人数は変わります。
※期間内にセッションをご予約ください。
※遠隔は、スカイプ・電話で行います。
※お断りする場合がございます。





★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   あなたの夢を現実にするお手伝い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆ パワーストーン・占いの店  QUINZE NITS
  
http://quinzenits.cart.fc2.com/
◆ Facebook
  
https://www.facebook.com/kaori.sakurai.121
◆メルマガ「満月通信」  
  満月の2日前に発行・ご登録はこちらから 
  
メルマガ「満月通信」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


【 2016/08/03 (Wed) 】 体験談・実例 | TB(-) | CM(0)

ストレスのない商品写真【フォトラ使用レポ】

アクセサリーなどを撮影するために
本当にストレスを感じていました。


電気スタンドとかだと、あんまり綺麗に撮れないし。

太陽光で撮ると綺麗だけど
お天気とか、時間の制限とかあるし。


いつも、そんな感じでした。
(そんな記事↓)
場所を作ってフォトラ待ち

私の場合は、
お天気のいい日の、朝、6時半から8時半を待たねばなりません。


商品ができていても、その時間まで待たねばなりません。
そして、会社に行く日であっても
朝早くからご予約のある日でも


「写真を撮らなきゃ!」

となっていました・・・・。


しかし!
このストレスが!

フォトラで解消されるはず!


というわけで、さっそく使ってみました!


梱包あけてー
IMG_4787.jpg


電灯セットして―
光の拡散用のシートセットして―

背景・・・・

IMG_4788.jpg


・・・意外と大きいな?

狭いところでも大丈夫!

って書いてあったよな?



とりあえずおいてみよう。


IMG_4791.jpg



こんな感じ?

うちの机、45cm×90cmです。

のっかるけど、ちょっと動かしたら落ちそう。


でも、そのまま撮ってみる。


IMG_4806.jpg

IMG_4825.jpg



太陽光など一切届かない
お部屋のど真ん中で撮ったのに
いい感じ!


しかも、るかちゃんが「延長コードいるで!」って
教えてくれてたけど
セッションルーム狭いから問題なし(笑)


コンセント2つ使って、両側から使うので、
お部屋が広い人は
延長コードあったほうがいいかも。


しかし、フォトラをこの配置でやると
撮影しながら落っことしそうで怖い。


ので、向きを変えてみる。


IMG_4803.jpg

大きいものはとらないから
私は、この奥行きでも問題なし。


IMG_4804.jpg


さらに、撮ったものを見てみると
わたし、背景奥行きなくてもいけるんじゃないか?



つーことで


IMG_4815.jpg


今度はこんな感じでセット。


フォトラの間に、100均のボックスを置き
レースなど挟んで撮ってみました。


IMG_4808.jpg

IMG_4817.jpg


デジカメ持ってこなかったから
iPhoneでの撮影なんですけど
なかなかいいんではない?


お片付けも場所を取りません。

IMG_4839.jpg


カラーボックスにすっぽりと。
むしろ、背景セットのほうが場所を取る…。


私の場合、背景セットはなくてもよかったかなー

とは思いましたが(置き場所もないし)
きっと、いずれ使いたくなるだろうから
大事に置いておこう。


わたしの場合、ちょっと気になるのが
フォトラを置く机が
部屋の電気の真下ってこと。

上からも電気があたってるので
撮影の仕上がりに影響でてるのかなー?

そこがちょっとわからないので
また時間のある時に
検証してみよ。

るかちゃんから突っ込み入った…。

部屋の電気消すんやって!
今度撮るときは消す!(T▽T)アハハ




でも、これ、
コンセントさして、フタあけて
スイッチ入れたら準備おっけーだから

背景とか、周りの小物とかさえ
常設してあれば、本当に2分で撮影開始できる。


常設する場所なくても
トレイとかの上に
小物配置したもの用意して置いたら
そのまま机に持ってきて
フォトラ置いたら撮影開始できると思う。


何度も言うけど、
お天気関係ないのがいいよね!!!


商品撮影する人には
オススメしたい逸品でした☆


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   あなたの夢を現実にするお手伝い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◆ダブルデッキタロット◇初級講座
     大アルカナ2組で占います!

  http://quinzenits.cart.fc2.com/ca53/155/p-r31-s/

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
◆ パワーストーン・占いの店  QUINZE NITS
  http://quinzenits.cart.fc2.com/

◆ Facebook
  https://www.facebook.com/kaori.sakurai.121

◆メルマガ「満月通信」  
  満月の2日前に発行・ご登録はこちらから  

      メルマガ「満月通信」
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







【 2016/01/20 (Wed) 】 体験談・実例 | TB(-) | CM(0)

モルモット参上!

セッションルームで
ちまちまとブレスレットを作っておりましたら
マーヤ先生が来られて
ダブルデッキのモルモットになれと言われました。


+(0゚・∀・) + ワクテカ + ←本当にこんな顔してついて行った。


なにを聞きたい?と言われ
ブレることなく「お金!」と言いまして
(これから高校入学だからね!)

言われるがままにカードを並べます。


マーヤ  ここに1枚目~ ちょっと重ねて2枚目~


・・・・・

・・・・・

マーヤ  そんで、ここに19枚目~ 18枚目はここに置いて~


IMG_4763.jpg


ここまで置いて
テーブルにスペースがなくなりました。

IMG_4764.jpg


続きは別の机に置く・・・
(で、写真が2枚に分かれる)


ダブルデッキタロットなので
総枚数44枚
そのうち、33枚を使って展開しました。

場の設定がしてあるので
どの位置がなに、がちゃんと出ています。

さらに、ダブルデッキなので
同じカードが2枚あるんですね。

対応するカードがどこにあるのか、という呼応で
物事の原因を読み取っていきます。


ルノルマンのハウス読みに似てる感じで
カードの呼応を探すのが楽しかった(笑)


読んでいってもらうと
わたしのお金の流れを邪魔してるのは
「未来」と、おとーちゃん側のご先祖様と
そして、天脈の乱れorz


このモルモットの段階では
ご先祖様関係は、ちょっと横に置いておいて
自分で「未来をちゃんと見通す」という意識をすることと
るかちゃんに、この、だるだるに伸びきった天脈を
調整してもらうことが先決。


早速、るかちゃんにメールします

香  「るかちゃーん、天脈調整してー」

るか 「はいよー」


なおしてもらったら、ちょっとくらっとして
のびたゴムが新品になったようなイメージが。

るかちゃん、ありがとうー!


「るかちゃんのもみてー」

と言われたので、るかちゃんの「テーマ:集客」も見ました。(先生が)

テーブルに乗り切らないのがわかったので
暫定的に、順番に置いていきます。


IMG_4765.jpg


こんな感じ。


で、読んでいきますとね?

あのね?

るかちゃん。


集客に対して、問題起こしてるところがないよ!

るか「ええええええ」

自分が引き寄せてないってよ!

るか「えー!」

よくよく見ると、遠い過去が問題起こしてますが
呼応するカードが場に出ていないから
明確な解決策がない!

とかなんとか細かく読んでいくうちに
集客の根本原因
るかちゃんも、おとーちゃん側にあることが判明

そんで、ここには書けない
あれやこれやをやって、様子見となりました。


この後、わたしも集客みてもらったけど
対応策のカードが

「るかちゃんにもうやってもらったでしょ!」

ってのがでたので、どっちにしても様子見なのでした。


今回、わたしら、マーヤ先生のモルモットになりましたが
新しいもの出す前には
わたしもるかちゃんも、必ず検証してから出しています。


マーヤ先生は、まだ研究中とおっしゃっているので
この展開方法がお目見えになるのは、まだ先かもしれません。

でも、るかちゃんには変化が出てきているようなので
お披露目も早いかもしれない

楽しみにしておりましょう
(ΦωΦ)フフフ…


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   あなたの夢を現実にするお手伝い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◆ダブルデッキタロット◇初級講座

     大アルカナ2組で占います!

  http://quinzenits.cart.fc2.com/ca53/155/p-r31-s/

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◆ パワーストーン・占いの店  QUINZE NITS
  http://quinzenits.cart.fc2.com/

◆ Facebook
  https://www.facebook.com/kaori.sakurai.121

◆メルマガ「満月通信」  

  満月の2日前に発行・ご登録はこちらから  

 メルマガ「満月通信」

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







【 2016/01/18 (Mon) 】 体験談・実例 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック