091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

現在を考えるコトも大切

さて、先程の、次空診断を行う上で考えるコト という記事の続きです。

懸念・・・というか、やはり、あるだろうなと思っていたことが、表面化した形ですね。

前世鑑定について、マーヤ先生がおっしゃっていたことと、似た部分がありました。

前世鑑定も、次空診断も、今ではないところに原因を探す術だったりします。
ですから、それを行っても変化がなかったり、
または、前世がこうだったから、今がこんななのは仕方がないと思ったりということが出てくるでしょう。

でも、それがすべてではないのです。

わたしの場合、前世鑑定は、どんな前世か知りたかった人向けの鑑定ですから
今の人生に、一番大きくかかわってるのはここよーというのを、抜き出してお知らせするだけです。
(前世からのメッセージなどはもらいますが)

しかし、前世鑑定を、今を変えるためのツールとして使っている人の場合
なにかに躓くと、前世に原因があったのではないか?と考えてしまう。

前世は、もうすでに起こってしまったことで、そうそう簡単に書き換えできるものではありません。
ですから、理由がそこにあるとして、現世で行うべき努力を怠ってしまう方がいらっしゃることもあります。

では、次空診断は?
次空は、無限にあります。
その中でも、今の自分に影響のある次元とかんがえると数は減りますが、それでも数多くあります。

香は、タロットカードダブルデッキを使用しての診断ですので、
22の次元を探っていきます。

その中には、影響を及ぼす世界が1つだけでない場合もあります。
同時進行で動いている、平行世界なのですから、どこかで問題が起きれば、こちらに影響が出るかもしれませんし
こちらの滞りが、別世界に影響している場合も、もちろんあります。

一つではないかもしれないが故に、上手く流れが出ないと、他にどこか影響が?
と思ってしまうのは、当たり前です。

しかし、この世の現象は、過去や他次元の影響だけでははかることができません。

今の自分を作り出しているほとんどは
生まれてから、今までの自分の経験による思考と行動。
そして、周りの環境からの影響です。

そこに、運なども加味されているでしょう。

それらがあって、なお、100%に満たない、本当の少しの隙間に、他次元や過去の影響があるのだと思うのです。

他次元や過去は、自分で認識できないがために、
また、目に見えないものであるが故に、
少しでも引っかかってしまうと、大きく振り回されてしまうのだと思うのです。

普通に道を歩いているのに、見えない赤外線装置に引っかかって、思いがけないことが起きた・・・

その後、立て直そうとしても、なにが障害としてあったのか分からないから
同じトコロで何度も引っかかったり、回避できなかったりで、人生に大きく影響しているように見えてしまう・・・

そのような感じなのかなと、私は考えるのです。


拗れを解消した後、うまく流れない場合、他次元の影響を疑うのは仕方ありません。
そのためのセッションだったのですから、なぜ?ってなってしまいます。

私の力不足の場合もあるかもしれません。
他の次元に、さらに解消すべき滞りがあるかもしれません。

しかし、動かないの中身を伺うと、自分が動くべきところで動けていなかったり
拗れを解消したから…と、必要以上にムリして行動をして疲れてしまったりというのがあるようなのです。

どのようなセッションも、依頼者の心理状態や、心の準備に合わせて動きます。

劇的に動く人は稀です。
(それでも、数人はいらっしゃいましたが)

通常は、ゆっくりと、穏やかに変化していきますし、その方が、定着するのです。

劇的に動く人は、もともと準備ができていて、流れの勢いをつけるきっかけを待っていた人のようです。

緩やかな人であっても、少し、動きを付けることで運命の流れを持つパイプが傾いて
幸せの流れのスピードを上げることができるでしょう。

しかし、そのためには、今自分が何をすればいいのか、
この現次元で、周りとどう関わっていけばいいのかは、「今」にあわせて、臨機応変に対応するしかありません。

宝くじに、必ず当たる運を持っていたって、
宝くじを買うというアクションを起こさない限りは、その運を活かすことはできません。


願望実現の基本として、
しっかりと、今を見つめ、それに合わせて行動することが大切なのです。



*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


と、考えたところで、お知らせ。

今のままの次空診断では、最後までフォローしきれないと思いました。
(相談内容にもよりますよ)


この考えは、以前書いた、シンクロセッションへの考え方にも通じます。
どのセッションもそうでしょうが、片方だけでは片手落ちなところがあったりします。


シンクロセッションと、次空診断、そのまま単独でのメニューもお出ししますが。

2つを組み合わせた、新しい願望実現ワークを出すことにしました。
時間をかけて行います。

1日ではできませんので、3回ほど、お時間を頂くようになります。

まずは現在の自分の状況や、自分の望む未来を明確にして、願望実現の基礎を固めます。
必要があれば、ここで、自分に合わせた方法はなにかなどの、引き寄せ方法のカスタマイズを行ったりもします。

それから2つのセッションを行い、しばらく時間をおいて、
その時の状況を見て、適切なフォローをしていくようになります。

細かい内容などは、後日発表させて頂きますね。

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
スポンサーサイト
【 2013/11/04 (Mon) 】 引き寄せ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック