1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

【願望実現】 お願いゴトの伝え方

ご注文いただいたお客様からご質問を頂きました。

・お願いの仕方の文章が間違っていないか?
・プラスの言葉を使おうと頑張っているのに、モヤモヤした気持ちが出てしまう。
・自分の気持ちが変わらないと、ブレスをしても状況が変わらないのではないか?


要約するとこのような感じですね。

お願い事の文章に関しては、個々で違います。
さらにいうと、その方が、そのお願い事を自分自身で
どこまで受け入れているかで、文章の作り方は変わってきます。

正直なところ、「文章が間違っているのではないか?」という疑問がある時点で
自分に合ってないという可能性は高いと思います。


では、どのように文章を作ればいいのか?


それこそ、個々のレベルで変わってきてしまうので、一概には言えません。
個々のレベルというのは、人間の質という意味でのレベルではなく
「その願望をどこまで、ブロックなく受け入れているか」というものです。

例えば、100円が欲しいと願うのと、100万円が欲しいと願うのとで
受け入れレベルが違います。


100円が手に入ったという言葉には、抵抗なく、「あたりまえ」と思えても
100万円が手に入ったという宣言文になると、「むりだろうな~」という
打消しの言葉が、無意識にでてしまったりする。


それと同じような感じで、モノはすぐに手に入るけど、
人間関係に関しての願い事が上手くいかないという方は、
人間関係の方がモノより難しいという前提(思い込み)が入っている場合があります。


その人にとっては、モノを手に入れるのは、100円を手にれるのと同じくらいの難しさで
人間関係をうまくいかせるのは、100万円と同じくらい難しいと感じているのかもしれません。

それぞれ、対象とするものが違うので、それに対しての受け入れレベルが違うわけです。


とすると、いくらポジティブなプラスの言葉を使おうと、
自分が受け入れていないレベル(いわゆるブロックがある状態)のものであれば
モヤモヤ感は出てきてしまっても仕方ないのです。


では、それをどう対処していけばいいのか。

先程の質問の3つめ。
・自分の気持ちが変わらないと、ブレスをしても状況が変わらないのではないか?


受け入れレベルで来てなければ、なにやっても、なに買っても、なにしてもダメなんじゃないの?
って、考えてしまいますよね。

すごく、冷たい言い方になってしまいますが、そう思っている時点で、
そのブレスに望みを託しても、効果は得られません。

手に入れる前から、受け入れを拒否してるのですから。


ブレスは単なるサポートです。
単なるサポートですが、願望を叶えるために、様々な効果をもたらします。
だけど、石が状況を変えるわけではありません。

結局は、あなた自身が変えていくのです。
ただ、そのために、意識や運気の流れのサポートをしてくれるのです。

パワーストーンの精霊が、彼の元に行ってあなたの名前を囁くわけではありません。
パワーストーンの精霊が、直接、金貨や札束を持って来るわけではないのです。

しかし、こっちの道に行くと彼がいるかもよ!
とか、この本に、いい仕事の募集が載ってるよ!
これすると、いいことあるかもよ!
みたいに、あなたに直感的にお知らせをしてくれることは、よくあります。


そのお知らせを効果的に受け取るために、視覚的にブレスレットを使います。

わたしたちは、条件づけが好きです。
無意識に条件付けをして生きています。

○○がこうだから、△△になる(であろう)
そのような予想をたてながら生きていたりします。
普通に生きていたら、それは、過去の経験からの思い込みなんかであったりします。


しかし、実際の願い事は、その過去の経験の予測でないものを望み、求めている場合が多いです。
でも、マイナスの条件付けが、意識下で常に行われているとしたら
ポジティブな言葉も、なにもかも、意識下で否定されている可能性はすごく高い。

「○○になりました!」という言葉の裏で、
無意識に 
「そんなわけない」とか「だって、今そうじゃないのに!」
という感情が即座に打ち消しているとしたら、
どんなポジティブな言葉であっても、マイナスの感情を引き出すスイッチにしかならないのです。

だったら、そのマイナスの感情を緩めればいいわけです。

世の中には、ブロックという名の(経験からくる思い込み)障害を外してくれるワークが様々出ています。
ブロック解除ワークは、わたしも行っていますので
すべてを否定するわけではありません。

しかし、そのようなワークで一気に引きはがされたり、崩されたものは、
また同じ経験から積み上げられていくこともまた、多いのが実態です。


なので、少しずつ、自分で書き換えていってほしい。
そのためには、小さな願い事が叶う叶え癖の思考と体質を作る。
それが大切なのです。


その小さな願い事は、100円を、次に受け取りやすい1000円にして、
何度もお願いしてトータルで100万GETとか
少し遠回りかもしれません、でも、その方が、確実に願いに近づきやすくはなるのです。


少し長くなりそうなので、次の記事に続きを書きますね。
スポンサーサイト
【 2014/04/14 (Mon) 】 願望実現 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック