1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

【願望実現】 引き寄せノート◇1

マーヤ先生の「引き寄せノート・いいノート使ってますか?」の記事。

引き寄せノートと書いてありますが、お好きな呼び方でいいです。
願望実現ノートでも、夢を叶えるノートでも、現実化ノートでも。
要は、【書いたことが叶うノート】になればいいわけですね。


もう、10年近く前になりますか。
「夢を叶えるピンクノート」 というのがありました。

わたしがそれを初めて知った方のブログは、既に閉鎖されてしまっているので
その方が提唱していた詳しい方法をご紹介することはできませんが
ピンク色のノートに、ピンク色のペンで願望を書くというものでした。

当時も、わりと多くの方がそれを行っていて、
願いが叶った!という報告があったように記憶しています。

で、そのとき、わたしはというと
なんか、しっくりこないままピンクのノートに、ピンクのペンを使い、願い事を書いていました。


どうやって書いてたかなー。
こっちに来て少し経った頃のことだから、2004年とか2005年とかだったので
超がつくくらい、うろ覚えなのですが…

書いた日付と、
欲しいものや、なりたい状況を箇条書きにしてたと思います。
そして、欲しいものがあると次のページに書き足していって
前のページを見て、叶ったものは線を引いて行って・・・といったようなことをやっていたかな。


そのやり方で叶ったか?といえば
モノは手に入りました。

化粧品とか、服とか、お米とかw

せっかくだから、必要なものもかいておこー♪というようなノリで
いるものを羅列してたので、細かいものはわりと叶いましたね。

安く購入できたというよりは、頂きものが多かったですね。

その後、新月のアファメーションシートや、の宅配便用のノート
スケジュール帳に、未来日記として書き込んだり
様々な方法を試してきました。

そして、ある程度手を出した後、書くことをやめたのです。

叶わないから・・・ではなく、書かなくても叶うようになってしまったのと
「めんどくさいから」

おい!って感じですよね。


そのめんどくさいの意味なのですが
書くのがめんどくさいのではなく、書いた後の紙の処理がめんどくさかったんですよ。

特に、新月のアファメーションね!

えーこれどうするのー。
普通にごみ箱に捨てていいのー?とか、取っておくのもなー。とか


まず、だれかがOKと言ってたとしても、自分の心理的なものから
願い事を書いてある物を、ポイッと捨てるのは抵抗があったのですね。


そうすると、お炊き上げ~というような形で処理しなくちゃならないのがイヤ。
かといって、そういう紙をためておくのも、運気が滞りそうでイヤ。


あ、これはそうしているとそうなるというのではないですよ。
わたしの思考回路がそうなってしまっているので、誰かが大丈夫と言っても
わたしにとっては、打ち消されなかっただけなのです。


わたしの願望実現の基本的な思考回路に、
「自分が疑問に思うことがあると叶わない。」
というのが入り込んでいるのですね。

なので、「これ本当に大丈夫なの?」とか
「これだとこうなっちゃうかも~」と思えるところは、極力排除したいのです。


もちろん、最初は、どなたかが提唱されているやり方通りに試します。
で、やっていくうちに違和感を感じたり、
逆に「あぁ、これだったんだ!」という納得を感じたりします。


その結果、納得を感じたものだけを残していって
さらに、自分がこうすればいいかもしれないと思うものを追加していって
今の自分の、願望実現用の引き寄せノートの書き方が出来上がっていったのです。


と、前置きが長くなりましたが、次の記事で
書き方の詳細を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト
【 2014/04/17 (Thu) 】 願望実現 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック