071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

潜在意識は3歳児 

願望実現において大切な潜在意識ちゃん。

よく、潜在意識は3歳児って言われます。



潜在意識は、疑うことを知らないのです。

そして、潜在意識は素直でまっすぐなのです。

だから、言葉をそのまま受け取って理解してしまうのです。


実際の人間の3歳児を目の当たりにすると、そんな甘いもんではないのですが(笑)




でも、3歳児と向き合うように潜在意識と向き合うと上手くいくと言われます。



願望実現は、願いが叶ったという状態を、潜在意識に落とし込みができれば

90%成功したようなもんです。



落とし込みというと難しそうですが

要は潜在意識が勝手に、願いまでの最短距離を進んでいってくれるように

インプット
すればいいのです。




では、3歳児である潜在意識ちゃんに、どのようにインプットすればいいのでしょう。



小さな子どもが、自分の家や保育園に行くための道のり覚えるのに

地図とにらめっこして、

「この交差点を右に・・・」

「この信号を渡って100メートル・・・」

とか、考えながら覚えませんよね。



繰り返し、繰り返し、同じ道を歩くから覚えるんです。

だから、アファメーションやイメージングなどの繰り返し作業が効くのです。



自分の家や、おじいちゃんの家も、

「表札」を見て、○○さんの家だからここ! とは認識しません。

(表札の文字を図形として認識する場合はあるかもしれませんが。)



門構えや、庭においてあるものなどを、何度も「見て」「覚えて」認識します。

だから、映像であるイメージングが手っ取り早いのです。




この時期の小さい子は、人のものと自分のものの区別がつきにくく、

自分のものは自分のもの。

他人のものも自分のもの。

(3歳になってやっと人に物を貸してあげることができるようになってくる時期です。)



ということは、他人が悲しければ、自分も悲しい。

他人が嬉しければ、自分も嬉しい。

小さな子が、親が笑っていると、訳も分からず一緒に笑うことありますよね。



自分と他人の区別がつきません。

だから、他人を主体とする願い事をしても、自分が主語になり替わるのです。



よーするに、

○○さんが変わってくれればいいのに!

という願い事は効かないんです。



そして、他人と自分の区別がつかないからこそ、

他人の幸せを喜べる人は、潜在意識が自分の幸せと勘違いして

その幸せが連鎖していくのです。





潜在意識は、現実と妄想の区別がつきません。



小さいころ、恐い映画を見たり、怖い絵本を見た夜に

トイレに行けなくなったりしませんでしたか?



おばけが出てきたり、鬼が真っ暗な部屋の中に潜んでいると思っていたり。

本当にそれらがそこにいると思い込むことができるのですね。



夢でもらった宝箱が、目が覚めてからもあると思ってしまうのは

現実に起こったものと思い込んでいるから。



頭の中で考えたお話が、本当に起こると思って泣いちゃうくらい素直です。



だから、願望が叶った状態を何度も何度もイメージすると

それが現実であると思いこんでくれます。





現実が、願いが叶っている状態だと勘違いした潜在意識ちゃんは

あるはずの「物」や「状態」を探し始めます。



潜在意識ちゃんの能力は素晴らしいです。

欲しいものに一直線です。



こっそりと捨てようと思って隠しておいたおもちゃなんかも、

絶対にあると思っているから、家中探して見つけ出します。



だから、あなたの願望の喜びの中で「あなたの今」に、足りないものがある場合

潜在意識は、「あれ?おかしいな。あるはずなのに」と思って

それがある状態に持っていこうとしてくれます。





そのある状態に持って行ってくれるのが、いつも言っている、カーナビ状態です。

行きたいところ設定すれば、行き方教えてくれるやつね。



さっきも言ったように、潜在意識ちゃんは3歳なので

文章よりも、映像のほうが理解しやすいわけです。


しかも、そこに感情が伴っちゃうと「これ、本当のコト!!」と覚えてくれます。

インプットが超簡単になります。





でも、今願いが叶っていないのに

その叶った状態を、リアルにイメージングするのが難しい。



そもそも、イメージング自体が難しい。

だから、インプットが上手くいかないんだもの!というお客様、多いです。




そんなあなたのためのメニューはこちら↓(とちょっとCM)



夢を実現する引き寄せシンクロセッション 



自分の願いが叶った世界を設定し、そこに繋がる道へとナビゲーションさせていただき

願いが叶った自分と対話し、願いが叶った状況を味わい
感情の同化をすることで、感情の再現を簡単に行えるようになります。

イメージングが苦手という方でも、一緒にイメージの世界に入ってゆき、
誘導させて頂くことができます。




一度やれば、それを繰り返し思い出してインプットするだけなので簡単ですよ!




それでも、イメージング苦手ー。


言葉のアファメーションだけじゃダメなの?

というあなた。


それも、イメージングよりは時間かかりますがOKです。



でも、言葉のアファメーションで潜在意識ちゃんに行先を覚えてもらうには

いくつかお約束事があるのです。

なんたって、相手は3歳児の潜在意識だからね!



次回は、そのお約束事のお話をすることにしましょうか。

スポンサーサイト
【 2015/05/15 (Fri) 】 願望実現 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック