0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

チャンパックさんのワークショップ☆4

最初から最後まで
ワークショップの全てを録音してもOKの
太っ腹なこのワークショップ。

エネルギーワークがどんなものか
というのを体験できます。

初心者に超オススメです。

チャンパックさんは、一つの方法にこだわることなく
良いものはどんどん取り入れていらっしゃいます。
(だから行くたびにバージョンアップして違う部分がある)


2日間で、お話の合間に数回のエネルギーワークを行います。
そのうちのいくつかは、何をイメージするのかとか、
どんな方向性のものを願うのかを決めて行いますが、
基本は好きなものを願って良いのです。

そして、何度も行うエネルギーワークですが、寝ててもOKなんです。
怒られもしなければ、起こされもしません(笑)
寝てる本人も、録音してるから心置きなく寝ることができます(笑)

とってもゆるゆるなワークショップですが
エネルギーはとても大きく強いです。

1日目も2日目も、終わった後は
温泉から上がったような心地よさがあります。
(湯あたりしたみたいになる人もいるけど)


何も願いたいことがなくても、
その場所に体があるだけで癒されるので
それだけでも価値があるかも知れません。

でも、もったいないから願い事するけど!


さて、そんなチャンパックさんのワークショップは、最大8人です。

今までのワークショップは、定員の8名だったので
今回もそのつもりで言ったらば、なんと半分の4人!


とっても広々とスペースを使わせていただくことができました。

8人の時は遠慮しながら足を伸ばしていたけど
4人だと心置きなく足を伸ばしてワークできます。

今回のメンバーのおひとりは、寝転がってワーク受けていらっしゃいました。
(さらに1回目のエネルギーワークは睡眠時間にするって言ってた)



image1.jpg

ワークショップ中のチャンパックさん。
とっても居心地の良いお部屋です。


チャンパックさんのお話は、テーマが決まっていません。

このような姿勢で、ゆるゆるとお話がはじまります。

そこにいるメンバーでお話の内容が変わります。
内容は多岐にわたっていて、エネルギーの話はもちろんあるし
UFOや不思議話、今までのチャンパックさんの体験談なんかも。

さらには、チャンパックさんが通訳をされている
チャネリング、ワンコマンド、セドナメソッドのことも。

どの話がメインになる、ということはなく、
時にはメンバーの質問に答えた流れでだったりで
その場に合わせた話が出て来る感じです。


でも、その先に出た話が、
まったく関係のない後の話に繋がっているとか
そんなシンクロニシティが起こるのも、
このワークショップの特徴かも知れません。


その時に集まるメンバーというのは、
自分たちの意思だけではなく
何か見えない力が働いてあつめられたのではないか
という気がすることが、多々あります。


実は、今回のワークショップはそんな感じが強く、
思いがけないサプライズまであったりしました。

「あぁ、だからこのメンバーになったのか」
と、納得できるようサプライズでした。


そんなお話の合間に行うエネルギーワーク。
だいたいの流れは同じですが
毎回行うことが違いますので、回数多く行いますが
飽きることはありません。(笑)

一度やったことのあるエネルギーワークの下地があるので
2回目、3回目は導入がスムーズにいきます。

瞑想やエネルギーワークに慣れていない人は
なん度も繰り返して行うことで体が覚えていくので、いいとおもいます。


問題はチャンパックさんの声が心地よすぎて、
眠りの導入になる確率が高いことでしょうか(笑)


中身が少しずつ違うとはいえ
同じようなことを繰り返しているのですが
実はそれが、応用の仕方も
(自分で知っているものを組み込んで使うとか)
理解できるようになっているのです。

と、わたしは思っているのですが、
そういう意図があってやっていらっしゃるのかはわかりません(笑)

でも、チャンパックさんは、
使えるものはどんどん使って
自分なりにアレンジしていいとおっしゃってますし
横流しもOKとおっしゃってます。


2日目の一番最後のワークは、
参加者が全員で車座になり、1人ずつ願いを言い、
それに対して残りのみんなでエネルギーを送ります。

その時にみんなからいただくエネルギーは、
本当にあたたかく、大きく、優しく
満たされていく感じがするのです。

わたし、毎回このワークの時には涙が出て仕方がないのです。
お願いしている内容は、自分主体のものばかりなのに(笑)
自然にありがとう、という気持ちが湧いて出てきます。

この最後のワークと
エネルギーワークの中に組み込まれている
ワンコマンドという手法、わたしには、本当に効果があるのです。


わたしはその時にお願いしたことが大きかったせいか
1年ちょっとかかりましたけど、それが現実化しました。

ワンコマンドは、単体でよく使うのですが
現実化の期間が早くなってきています。
(ワンコマンドは創始者のアサラさんのワークショップうけてきたので、また別に書きますね)


チャンパックさんのところで出て来るお話は
知っていることも知らないこともあります。

知っていたことでも別の視点から見たお話は、
目からウロコなこともあったりして、楽しいのです。

わたしはこういう、エネルギーを扱った仕事をしているので
仕事に繋げるといういみでは、楽しいだけではいけないのかもしれません。

でも、楽しいその雰囲気だけのためだけにでも
参加したくなるようなワークショップなのです。



チャンパックさんのワークショップは
東京で、2日間連続で行われます。

2日間で、28000円です。(あのボリュームなのにこの値段!)

通訳のお仕事の関係でお休みの時期もあるようですが
基本は土日でおこなわれています。

詳しい日程は、チャンパックさんのサイトをご覧くださいね。

http://champak.web.fc2.com/




スポンサーサイト
【 2017/01/21 (Sat) 】 ぷらいべーと♪ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック