0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

望みを引き寄せるために☆17【言葉の作用を考えてみる】

2009/09/27


先の日記に書きましたとおり

人間の思考の90%~95%は同じことの繰り返しです。
コレは、無意識の状態でやってますので
自分が普段使っている言葉、思考が問題になるのですね。


そこに、アファメーションとして、意識的に言葉を綴り
それを繰り返し唱えることで
「潜在意識への落とし込みを上書きしていく」というのが
願望実現のひとつの手段でもあります。


以前の日記でも書きましたとおり、

否定的な言葉は使わない・・がお約束。

肯定文+完了形が望ましいのでしたよね?

なぜ否定文を使っては効果が半減するのか・・・・・・


それは、否定文も、祈りのひとつだからです。
その辺の詳しいことは、潜在意識のお話1・・を読んでくださいませ。

では、その言葉(否定文)をアファメーションに入れた場合
どのように作用するのか、を、本からの抜粋も交えて書いていきますね。


願望実現でなく、日常の言葉使いにも使用できるように
いくつかの言葉をだしてみますね。

【心配】
この言葉を使うと、さらに心配の種が引き寄せられてきます。
起こってほしくないことを考えるのが心配ならば、それをすることによって
逆の意味での祈りをしていることになるんでしたよね。

【・・してみる】
あたしもよく使いますが(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
本によると、これは長続きしない挑戦の言葉だそうです。

【何でもいい】
こちらも、本からの抜粋・・・この言葉を使い続ける限り、貴方の元にまわってくるのは余りモノだけです。

余りモノでも、いいものってのはあるので、一概に悪いとは思いませんが
やはり、自分の希望ははっきりさせたほうが、望みのものがクルと思います。


【・・だったらよかったのに】
こちらも本の抜粋・・・その思いがある限り、願いがかなえられるのは難しいです。「・・・ならいいな」という言葉に置き換えましょう。


【必要・欲しい】
今、自分にそれが「ない」ということを認めてしまう言葉なんですね。
誰かと話してるときに、「いる?」と聞かれて「欲しい」と答えるのはOKですが、
宇宙に向けて願いを発信するときは
「自分はもう既に持っているんだけども、もっとあるといいな」という感じで、不足感を出さないようにするといいですね。

【・・・したい!】
これも、今そうでない。という状況を宇宙に発信してしまっています。
したいではなく、そうなっている。という状況を宇宙に伝えましょう。



と、まぁ、今日のところはコレくらいで。


つまりは、望む祈りは望んだままの言葉にすると
その望んでいる状況を与えられるということですし

心配や不安は、さらにそれを引き寄せます。


不足感を認めてしまうと、いつも不足感を感じたままになってしまいます。

たとえば、100万円が必要なときに
3000円もらったとしても、ありがとうではなく
これっぽちか・・・まだ足りない・・・という感覚に陥ってしまいますよね。

しかし、あえて300万もらったかのように大喜びをしてみる。
それを言葉や態度に出してみる。

それが、この引き寄せの大切な感情を生み出すカギなのですね



でも、言葉だけじゃ、それがうまくいかないんだもん><

ってヒトは、
自分の中での言葉の定義設定
そして、自分の中でのイメージの定義設定を見直してみましょう。

そのあたりを、次の日記で書いていきます。
スポンサーサイト
【 2014/03/26 (Wed) 】 願望実現 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

夢を形にする占い師☆香

Author:夢を形にする占い師☆香
ひとりひとりに合った方法で
あなたの夢を形にする 占い師 香です。


京都府生まれ。幼少より神話や妖精などの見えない世界に興味をもつ。

13歳で出会った占い情報誌「マイバースディ」がきっかけで占いに目覚める。

2003年、離婚後3人の子どもを連れて上京し
パソコン教室で室長として働きながら
プロ占い師としての活動を開始。

2007年、引き寄せの法則「ザ・シークレット」で衝撃を受け
願望実現の仕組みを求め
エネルギーワーク、魔術、潜在意識についての勉強を始める。


有名な法則やワークも
全ての人に効果が出るわけではないと気づき
占いを元に個人に合わせた方法で願望実現のサポートを始める。


自分用にカスタマイズした引き寄せワークを実践して以降
不思議なご縁とシンクロニシティが重なり
2010年より占い専門誌「Misty」にご縁をいただき本誌に記事などを掲載。

癒しフェア東京では、2010年より5年間
「Mistyブース」にて鑑定師として出演。


現在は、不動産会社で働きながら
東京・高田馬場の個人事務所にて
年間400名のセッションを行っている。


゚*********


・占い原稿の執筆
・各種イベント出演
・占い講座講師

随時 受け付けております。


お問い合わせは、下記からお願いいたします。

お問い合わせフォーム



゚*********



**メディア掲載**

** 雑誌 **

2010年 【MISTY 10月号】 
・巻頭カラー チャネリング座談会
・付録 チャネリングアート ヴェルダンディ監修

2010年 【MISTY 7月号】
・付録☆パワーストーンアイテム掲載

2010年 【MISTY 3月号】
・付録☆ハートミュージックセラピーCD
 収録曲プロデュース

2010年 【MISTY 2月号】 
・読者お悩み相談 お悩みセレブ回答

2010年 【MISTY 1月号】
・「CLOSE UP TALK」

** イベント **

・2009年~2014年
 
 癒しフェアTOKYO MISTYブースにて鑑定

・2010年 6月 
  
  月島お祭りイベント

・2012年~2014年
 
 スイーツパラダイス タロットコーナー出演

メルマガ登録フォーム
メルマガ登録・解除
キンザニッツ~満月通信~
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
訪問者
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック